自業苦(じごく)を教えられた仏教

仏教では、自分の『業(行い)』が生み出す苦しみを『自業苦(じごく)』といいます。 『業(行い)』には三通りあり、これを『三業』といいます。 身業、口業、意業の三つです。 今回、 … 続きを読む 自業苦(じごく)を教えられた仏教